首都圏のハウスメーカーを徹底調査 【三栄建築設計編】

関東エリアで人気のハウスメーカー「三栄建築設計」を大調査

リゾートテイスト

三栄建築設計のリゾートテイストの住宅の施工事例をまとめています。

ミコノスの薫り

 

ミコノス島は、世界でも名高い観光地と言われており、澄んだ海に映える白と青の家々が連なっています。そう、ミコノス島の家々は全て白と青で統一されているのです。それが非常に美しく、一度足を運ぶと虜になってしまうくらいです。

そんなミコノス島の家を再現し、真っ白い壁にブルーがアクセントとして使用され、リゾートを感じさせるデザインとなっています。

ミコノス島

ミコノス島

上でもご紹介しましたが、やはり憧れのリゾート地と言えば「ミコノス島」。
そして、その特徴と言えば「統一された白にブルーのアクセント」です。こちらの物件は、なんと45棟でギリシャのミコノス島を再現するかのようなリゾートの街を作り上げています。
リゾートに移り住みたいと考えても実現するのは難しいですよね。そんなとき、45棟すべて白ベースに統一されたミコノス島をイメージさせる街に住んでいれば、それだけで毎日目の前に海を感じさせるようなワクワクした日々を過ごせることでしょう。

三栄建築設計が作り上げたこの街では、白ベースに青のアクセントはもちろんのこと、赤や黄色をアクセントとした家も連なり、可愛らしさも感じさせます。

見た目は統一されているようでも、1棟1棟違ったコンセプトを持たせ、テラスやシアタールーム、セカンドリビングなど、その家ならではの特徴も持っている閑静な住宅街となっています。

スペインリゾート

 スペインリゾート

こちらは、家主の奥様が憧れを抱いていたスペインの建物をイメージさせる物件となっています。
スペインの建物の特徴は、白い壁にスペイン瓦。可愛らしさと素朴さ、ナチュラルさを併せ持った家ですね。
そんな雰囲気を出すべく、外観も内装も白を基調とし、石積を感じさせたり、石のナチュラル感を主張しすぎない程度に活かした建物となっています。

実は細部までこだわっているものの、そのこだわりを感じさせないナチュラルな風合いが設計士のセンスを感じさせます。
内装に水色のポイントを使用しているため、海辺の爽やかさまで感じさせます。

 
首都圏のハウスメーカーを徹底調査 【三栄建築設計編】