首都圏のハウスメーカーを徹底調査 【三栄建築設計編】

関東エリアで人気のハウスメーカー「三栄建築設計」を大調査

三栄建築設計の口コミ評判徹底調査 » 三栄建築設計の注文住宅のおすすめポイント » 理想をかたちにしてくれるデザイン&発想力

理想をかたちにしてくれるデザイン&発想力

三栄建築設計のデザイン力とは?施工例とともにお送りします。 

オンリーワンの家づくりを目指す発想力

三栄建築設計では、設備などの性能や価格だけでなく、デザインに徹底したこだわりを持っています。

注文・請負住宅を一から設計し、フリープランで造り上げています。
もちろん、デザイン・プランニングには、何より大切な「お客様の想い」を形にできるよう、要望を丁寧にヒアリングし、ここでしか実現できないような「オンリーワン」の家づくりを行っています。

住宅業界では、建売や分譲などが増え、基本的に同じようなデザインの住宅を造ることが当たり前のように考えられていたのですが、三栄建築設計はオリジナルな発想力で、周りの環境の景観との折り合いも大切にしながらも、居住性とデザイン性を兼ね備えた、ここでしかできないプランニングを提供しています。
それは、外装に留まらず、内装や間取りにしてもそうなので、自分らしい家やオリジナリティーのある物件、憧れの地から持ってきたような理想的な夢のマイホームを望む方に選ばれ続け、設立から20年間、収益を毎年伸ばし続けていると言います。

三栄建築設計で造られる物件は、一軒一軒にコンセプトが設定され、例えば「おもちゃ箱の家」「空飛ぶ家」「丘の上のカフェみたいな家」「家族がひとつになれる家」など、小さい頃に想像していたような夢のテーマに基づいて、理想的なデザインプランを提案してくれます。

施工事例1/おもちゃ箱の家

おもちゃ箱の家

昭和の時代は、子供たちが外でやんちゃに遊んでいる姿が当たり前でした。そんな時代を一角に再現したような遊び場が造りたいと出来上がったのが、この物件です。

真っ白い爽やかな外観が軒を連ね、まるでおもちゃ箱が並んでいるようです。
その前には、昔ながらのコンクリートのスペースが広がり、子供たちがチョークでお絵かきをしている姿が浮かぶようです。

内装にももちろんこだわりがあり、外装と同じく白を基調にした清潔感のある中にも、アクセントカラーが遊び心をくすぐります。思わず子供たちが秘密基地にしたくなるような小さなロフトもあり、ワクワクする毎日を送ることができそうです。

施工事例2/家族がひとつになれる家

家族がひとつになれる家

外観は英国を感じさせる、レンガ風の壁が非常に可愛らしいつくり。しかし、一歩中に入れば、木のぬくもりを存分に感じられるシンプルな内装となっています。

リビングは吹き抜けとなっており、子供の笑い声が家じゅうに響くような活気や明るさと、温かさや穏やかさが共存する住空間となっています。

常に誰かの存在を感じることのできるシンプルながらも、細部にまで強いこだわりが感じられます。

 
首都圏のハウスメーカーを徹底調査 【三栄建築設計編】