首都圏のハウスメーカーを徹底調査 【三栄建築設計編】

関東エリアで人気のハウスメーカー「三栄建築設計」を大調査

三階建て・狭小住宅の豊富な実績

2009年に都心での3階建て住宅施工棟数ランキングで1位を獲得した三栄建築設計についてまとめています。

東京の狭小住宅・三階建て住宅を得意とする三栄建築設計

今ではあちこちで見かける3階建て住宅ですが、創業から20年近く、都内を中心に施工を続け、2009年には都内での3階建て住宅施工棟数ランキングで1位となったのが三栄建築設計です。

それだけの実績と豊富な経験があるからこそできる、狭小地を最大限に活かした家づくりが評判。

住宅業界の中でも、3階建て住宅のパイオニアとも言える三栄建築設計だからこその、空間の魅せ方や柱の入れ方などがあり、多くの方がその快適な住み心地に満足しています。

今となっては、「木造3階建てと言えば三栄建築設計」とさえ言えるかもしれません。

なぜそれほど先陣を切って3階建てを設計し続けているのかと言えば、都内でなかなか家を持つことが難しい層でも手の届く家を提供し、ひとりでも多くの方が都内に夢のマイホームを手に入れてもらいたいと考えているから。

だからこそ、狭い土地や変わった形の土地でも、空間を切り取ってパズルのように、最大限に空間を利用できる方法に知恵を絞っているのです。

施工事例1/車がお洒落に似合う家

車がお洒落に似合う家

車が似合う外観をイメージして設計された住宅。壁にはメタリック塗装がされ、シルバーの手すりも施すことで、車との一体感を目指しています。
あえて家の雰囲気を取り外し、箱のような雰囲気にするため、屋根が見えないようにデザインされています。

内装は白をベースとして非常にシンプルなつくりとなっていますので、どんな家具にも合い、飽きのこない物件となっています。 

施工事例2/My Holiday,My Castle

My Holiday,My Castle

小さい頃にお城に住むのを夢見た女性は少なくないかと思います。それを叶えるような「休日をお城で過ごす」というコンセプトの元に作られたのがこの3階建て住宅です。

お城は高いイメージですから、3階建てにはピッタリのイメージと言えます。

一見教会の雰囲気さえも感じさせる静粛さと荘厳さ、清廉さは、かつて夢見たお城そのものです。

内装にも、どこか洋風さを感じさせながらも、和も取り入れたシンプルな造りのおかげでどんな雰囲気の家具にも相性選ばず馴染みそうな空間です。

リビングの天井は非常に高く、また多くの光が差し込むため、開放感のある居住スペースとなっています。

 
首都圏のハウスメーカーを徹底調査 【三栄建築設計編】